相川佐藤建築設計事務所『藤沢の家/Na邸』

相川佐藤建築設計事務所『藤沢の家/Na邸』

今回の建築作品インタビューでは、相川佐藤建築設計事務所の相川直子さん、佐藤勤さんが手がけた作品『藤沢の家/Na邸』をご紹介します。

『藤沢の家/Na邸』は、2階に4.5×10mの一室空間のLDKを設けた作品です。天気の良い日には気持ち良いアウトドアリビングとなる8帖のバルコニーにリビングがつながります。
1階にそれぞれのスペースとなる寝室・子供室・水回りをまとめました。さらに通路スペースを最小限とし、収納をたっぷり取りコンパクトになりました。2階は広々としたワンルームとなるリビング・ダイニング・キッチンと大きなバルコニー。ゆったりとしたスペースに家族が集まり、それぞれの場所でくつろぎます。ポイントはデザインセンスの高い家具と高機能のキッチン。すっきりしながら使いやすく楽しい毎日を過ごすための家族の住宅です。
長期優良住宅、性能表示を取得した耐震性の高い省エネルギー住宅となっています。

藤沢の家/Na邸01

1.施主さんとの出会い

Q.施主さんはどのような経路で問い合わせて来られましたか?

ご紹介です。

Q.施主さんは初期問い合わせ時にどのくらいの情報量(知識)をお持ちでしたか?

まったくの無知識でした。

藤沢の家/Na邸02

2.契約に至るまで

Q.契約までに要した打合せ回数は大凡合計何回になりますか?

3回です。

Q.初回の打合せでどのような要望がありましたか?

ご家族の生活のあったプランニングです。

Q.図面などの具体的な提案は何回ほど行いましたか?

1回です。

Q.この物件の設計監理契約に至るまで特に苦労したポイントはどこですか?

特にありませんでした。

Q.施主さんがこの物件の設計で一番重要視したこだわりはどこですか?

キッチンとバルコニーです。

藤沢の家/Na邸03

3.実施設計から工事まで

Q.見積もりは何回ほど提出しましたか? また、複数の工務店から相見積もりを取りましたか?

2回です。相見積もりは取りませんでした

Q.キッチン、バス・トイレ、照明など、各種メーカー選定はどのように行いましたか?

こちらでご提案しました。

Q.この資材を使って欲しいなど特殊な要望はありましたか?

トイレが2階にもほしいとのことでした。

Q.施主さんがこの物件の実施設計で一番重要視したこだわりはどこですか?

キッチンとバルコニーです。

Q.工事に際し、ご近所トラブルなどはありませんでしたか?

特にありませんでした。

藤沢の家/Na邸04

4.工事から完成まで

Q.工事〜完成までどのくらいの期間を要しましたか?

5ヶ月程度です。

Q.工事に入った後に施主さんから追加の要望はありましたか?また、それは実施されましたか?

特にありませんでした。

Q.この物件の工事時に一番大変だった所はどこですか?

下階に居室のある2階バルコニーの防水です。

藤沢の家/Na邸05

5.完成から入居後について

Q.初期不良の相談はありましたか?

特にありませんでした。

Q.何年かしてから経年劣化が現れた所はありましたか?

特にありません。

Q.施主さんと完成後に個人的に会ったりなど関係性は続いてますか?

特に続いてはいません。

SHARE
Previous articleヨコイツトム建築設計事務所『2つの中庭を持つ家』
Next articleヨコイツトム建築設計事務所『丘の家』
私たちの事務所の特徴は、キャリアの違うふたりがさまざまな情報を共有し、柔軟な発想とアイデアを積み重ねて設計していくことです。  建主さんの大切な思いや気持ちを、形にすることが出来たら嬉しいです。設計打合の過程で、10年20年という長い期間の生活を想定しながら、一緒に生活イメージをふくらませ、細やかでかつ伸びやかなプランを持つ家を考えていきます。丈夫な構造、温熱環境に配慮した風通しが良い空間、合理的な家事動線と収納のある使いやすいプランを計画し、可能な限り気持ちのよい自然素材を使用し、奇をてらうようなものではない耐用年数が長いデザイン性が高い家とします。  また、基本設計が完了したら予算をみながら見積調整を行い、工事中は現場監理をしっかりおこない、竣工まで徹底したサポートを行います。 私たちは、みなさんには以下のことをお約束しています。 1.打合せをきちんと行います。  最適な構造、プラン、デザインを提案するために、希望や問題点等についてのヒアリング、打合せを丁寧におこないます。 2.みなさんのための家作りをします。  みなさんの間取りやデザインのこだわりを実現する設計と、工事費の適正化や工事のチェックを的確に行います。 3.シンプルモダンで機能性の高い家を設計します。  快適な居住性だけではなく、水回りや収納、設備などが高機能かつハイデザインな家を粘り強く設計します。 4.健康で安全に暮らせる家を目指します。  光が満ち風が通り、自然素材を多用した心地よい家を実現します。 5.地震に強く長持ちする家をつくります。  構造設計者と共に安全を確認し、徹底した現場監理を行います。